SP表示 PC表示

経絡整体師の朝井麗華さんにバストケアについてうかがう連載も、最終回。今回は2020トリンプ・イメージガールの新奈
さんが朝井さんのサロンにおじゃまして、朝・昼・夜に実践したいメソッドをおしえていただきました。朝起きて伸びを
したついでに、仕事の合間の休憩タイムに、夜眠る前のベッドの上でと気軽に取り入れられ、かかる時間はそれぞれたっ
た1分程度。さあ、今日から美バストを目指しましょう!

朝のメソッド

気持ちよく伸びをする
ついでに「くるリンパ」

脇の下にはリンパ節があり、滞るとバストはもちろん体全体の巡りに大きく影響します。でも、硬くなっている人がなん と多いこと! 朝起きたら巡りをよくし、睡眠中のむくみを解消する「くるリンパ」で一日を始めましょう。

朝井さん:「腕をしっかり伸ばし、ゆっくり大きく回すのがポイントですよ」

新奈さん:「ものすごく気持ちいい! 肩甲骨をしっかり動かすので、肩こりもラクになる感じがします」

STEP1 左手の4本の指をぐっと右脇の下のくぼみに押し込み、親指で挟むようにして脇をつかみます。

STEP2 つかんだ左手は力を抜かずそのままで、右腕をしっかり伸ばして大きく円を描くように、5回後ろ回しします。この時、1回ごとに脇をしっかりつかみなおしましょう。

STEP3 右手で左脇の下をつかみ、左腕も同じように行います。呼吸を止めず行いましょう。

昼のメソッド

目指すはふんわりバスト。
仕事や家事のすき間に「親指ブスブス」

大胸筋や肋骨周りなど、バストに関わる硬くなりがちな筋肉は、骨の間にぐいっと親指を差し入れてほぐしましょう。
パソコン作業の合間や、洗濯機を回している間など、すきあらばブスブス。ふんわりバストをつくる土壌を耕す感覚で!

朝井さん:「爪で肌を傷つけないよう気をつけて、親指の腹を骨の間にぐっと差し込むようにしてくださいね」

新奈さん:「わ!思ったよりもしっかり押すんですね!」

STEP1 力が入りやすいように、両手ともグーにして親指を立てます。

STEP2 バストトップを除いたバスト~バスト周り全体を押していきます。鎖骨辺り、バストのサイドなども全体をまんべんなく20~30プッシュ。こりがひどいと痛みを感じる場合がありますが、イタ気持ちいい程度で行ってください。一箇所をぐりぐりと掘るような動きではなく、ジワッと定点で深く圧を乗せてください。

STEP3 バスト下部はつまっている人が多い場所。最初はソフトに行いましょう。

夜のメソッド

一日の終わりの自分を癒やすつもりで。
やさしく「引き上げおっぱい」

夜、「おつかれさま」の気持ちで行いたいのが「引き上げおっぱい」です。脚の付け根のそけい部から始めて、やさしく撫で上げるようにお肉をとらえて鎖骨まで。パジャマの上からもできますが、裸で、お気に入りの香りのオイルやクリームを使えばリラックス効果も。

朝井さん:「お肉が上がって行くのをイメージしながら行うと、より効果的!」

新奈さん:「ここちよくて眠くなってきちゃう(笑)寝つきがよくなりそうです」

STEP1 両方の手を交互に動かしながら行います。まずは片手を、リンパ節のあるそけい部に、もう片方の手をおなかの辺りに置いて始めましょう。

STEP2 下から上に、お肉を捉えながらやさしく撫で上げるように上へ上へ。バストで止まらず鎖骨、首を通過し、フェイスラインまで引き上げて。10回前後で耳の下まで手を移動します。

STEP3 次に、流れたバストを中央に集めるイメージで、脇の下から体の内側に向けて同じように手を交互に動かしながら寄せていきます。この動作は5、6回。同じステップで左右行いましょう。

経絡整体師 朝井 麗華

20代で配偶者をガンで亡くし“本物の健康”を追求する道へ。中国推拿をベースに8 種類のアジアの手技療法、頭蓋骨や筋膜へのアプローチなどを用いた独自メソッ ドを構築。多くの体型悩みや不調の改善はもちろんのこと、心もボディから整え るホリスティックな技術・知識を提供している。プライベートサロン「氣Reika」 主宰、バストケアサロン「氣Reikaバスト」プロデュースのほか、施術者の育成に も尽力し、「おっぱい番長」としてメディアでも活躍。著書『おっぱい番長の 「乳トレ」』(講談社)他多数。