Bust care バストケア

メインイメージ

ナイトブラではじめるバストケア

ランジェリースタイリスト/ランジェリーカレッジ代表中根 菜穂子

ナイトブラが必要な理由

日中の活動時にブラジャーを着けることの大切さや必要性を感じている方は多いですが、寝る時に着けるブラジャーについては、まだまだ知らない方が多いです。眠っている間、着けるだけで美しいバストに導いてくれるナイトブラ。着けることで得られるメリットと選び方をご紹介します。

ナイトブラを着けるメリット

1. 美しいバストの形をキープできる

女性のバストは20代からエイジングが始まり、徐々に形が変化していくことがわかっています。

バストの形が変化する3つの原因

1 ) 加齢によるホルモンバランスの変化
2 ) 加齢による皮膚の弾力性・柔軟性の低下
3 ) バストにかかる重力や揺れなどの外部からの刺激

私たちが眠っているとき、寝姿勢や寝返りによってバストは上へ、横へ動いています。
仰向けに寝た時の、上や横へのバストの流れと、寝返りによりバストが左右に動くことを軽減してバストが本来あるべき位置をキープし、重力から守ってくれるのがナイトブラです。

2. バストが安定し、安眠できる

ナイトブラのもう一つのメリットは「バストが安定することで、よく眠れる」ということです。5人に1人の女性が睡眠時バストを邪魔だと感じたり寝返りをうつときに、バストが眠りの妨げになっていると感じているそうです。1日の1/3は睡眠時間。ナイトブラを着けることで、バストが安定し、安眠が得られるようになります。

ナイトブラの選び方

ナイトブラの効果を存分に得るためには、選び方が重要です。
ナイトブラを選ぶ時のポイントを2つご紹介します。

1. 金具のないブラジャーを選ぶ

ブラジャーのワイヤーやホックなどの金具は、寝ている時に肌に当たり違和感を感じることで睡眠の質を落とす原因になる可能性があります。
必ず、ワイヤーやホックなど金属の使われていないブラジャーを選びましょう。
ナイトブラ以外のブラキャミソールやノンワイヤーブラジャーでは、バスト全体をしっかり覆うことができずナイトブラで得られる効果が半減してしまうため、寝姿勢のバストのことを考えて作られたナイトブラを選ぶことがとても重要です。

2. サイズ選びが大事!

ワイヤーやホックがないナイトブラでもサイズ選びを間違うと、着用時の不快感やブラジャーのズレが起こり、効果も半減します。ジャストサイズを選ぶことが大事です。
また、ナイトブラも定期的にサイズの見直しとブラの消耗度合いをチェックしてみてましょう。「最近、ズレるようになってきた」という場合は、体型変化やナイトブラの消耗が原因かもしれません。

寝る前は、ナイトブラでバストのパックがオススメ

ナイトブラの活用法としておすすめなのが、着ける前にバストをしっかり保湿すること。その後、ナイトブラを着けて眠ると、ラップ効果で翌朝よりふっくらとしたバストを目指すことができます。
※効果には個人差があります。

小林麻

ランジェリースタイリスト/ランジェリーカレッジ代表中根 菜穂子

ランジェリーとお客様を繋ぐ役割として数々のメディアでランジェリーの魅力を伝えるほかアパレルメーカーでの下着の活用術監修や百貨店イベントにて活動中。その他、自分の為にランジェリーを学びたい人、ランジェリーのプロになりたい人に向けて講座を主宰。
2018年からは海外取材も行い、ランジェリートレンドセミナーの講師も務める。