企業メッセージ


一人ひとりの自信を高める トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、「Passion(情熱)」「Openess(寛容)」「Respect(尊重)」「Consistency(一貫性)」「Trust(信頼)」の5つの価値観をもとに、「一人ひとりの自信を高める」ことを企業ビジョンとして掲げています。

情熱Passion私たちは、心を込めて自分たちが行うことに取り組み、楽しむ 寛容Openess私たちは、自分の考えを共有し、役割や責任に関わらず、他者の意見を尊重する 信頼Trust私たちは、一人一人の能力を信頼する 尊重Respect私たちは、私たちの同僚、個々の文化、環境を尊重する 一貫性Consistency私たちは、良い時も悪い時も責任を持ってここに存在する

チームワークをもって自分事化できる人材を求めます 取締役人事本部長 平塚 俊治
  • 活躍の場は男女問わず

    活躍の場は男女問わず

    トリンプが提供する商材は主に女性向けですが、男女問わずに活躍の場が十分に開かれています。商材ゆえに「女性が多い企業」という印象が強いかもしれませんが、実際には男性社員と女性社員の割合は1対1です。
    また、女性の管理職比率は業界平均値を超え、女性が働きやすい環境も整っています。

    「社員一人ひとりの自信を高める」をビジョンに掲げ、お客様の期待を上回る最高級の品質で魅力あふれる商品を、業界最高のサービスとともに提供することをミッションにしています。
  • トリンプが求める3つの人材像
    トリンプでは、新卒採用、キャリア採用、ファッション・アドバイザー(販売職)採用、障がい者採用の各採用において期待する人材像は大きく3つと考えています。
    1.セルフスタートできる人材
    セルフスタートとは、社内で起きていること、自分の身辺で起きていることをすべて「自分事化」できることを意味します。
    例えば、社内での課題や問題が生じた場合、他人事だと傍観せず、積極的に自ら関与して解決の一部を担う、または担っていこうと行動できる人材が必要不可欠です。
    2.クロスファンクショナルに働ける人材
    会社は様々な組織から成り立ち、横断的に協力しながらお客様に商品とサービスを提供しています。
    加速度を増す市場において、真の顧客視点からニーズにいち早く応えるためにも、自分が所属する部署の目標だけにとらわれてはなりません。社内の関連部署と協業しながらイノベーションを起こし、会社全体を活性化することを期待しています。
    3.グローバルな環境でチャレンジする人材
    トリンプは創業125周年を超えるグローバル企業であり、世界を舞台にビジネス展開をしています。
    現在、変革期ともいえるトリンプがさらなる飛躍をするためには、グローバルなビジネスフィールドの中で、新たなチャレンジをしてほしいと考えています。過去のフレームワークを超えた発想で、ぜひ一緒にブレイクスルーを起こしましょう。 We make a difference, together !